茨城県水戸市大工町やわらぎ治療室 力が入りにくい方(脱力感)の無痛整体・鍼治療

「私は以前から、細かなことこそ何よりも重要なのだということばを格言にしています」
「だが全体の印象にとらわれずに、細かい点に注意を集中したまえ。ぼくは女性を見るときまず袖口に注意する。男ならズボンの膝のほうがいいがね。」
  (シャーロック・ホームズの言葉)

以前よりなぜか力が入らなくなった。という患者さんが時々お見えになり、治療することがあります。
脱力感、力が入らない、とはどういうことだと思いますか?現代医学的には原因不明、精神面の問題、となってしまうことが多いと思います。また医師から「歳をとれば誰でもそうなります」と言われたという話もよく聞きます。
軽いケースだと朝起きたときに力が入らず、手足を動かしたり起き上がると徐々に力を回復したりすることがあります。
現代医学的には原因不明でも東洋医学的に診ると「血」が原因であると考えることができます。血が不足したり、きちんと運搬されなかったり、汚れていたり、さまざまな状態を想定し治療します。現代医学的には血が通っていなかったら大問題だ、と思うかもしれませんが東洋医学の「血」と現代医学の「血」は微妙に違っています。
また、血は精神面や消化器の働きとも密接なかかわりを持ち、同時に元気が無くなったり、食欲が減ったり、下痢をしがちになったり、逆に便通が悪くなったりします。
スポーツをする方などは、少しでもそうした不調があると影響が出ますし、そうでなくても力が入るようになると生活向上が見込めます。
身体全体に症状があるときは薬膳との組み合わせがおすすめです。
気になる方は治療を受けてみてください。

なお、感染症、怪我の後遺症、重大な疾病などが疑われる場合は、一旦病院を受診してからの治療をお勧めします。

当サイト内の文章、画像等の無断引用、転載は固くお断りいたします。

目  次

やわらぎ治療室トップページ 東洋(鍼灸)医学的コラム 鍼灸・整体・マッサージの施術内容 適応症 薬膳・食養生について これまでよせられた質問 治療室の様子 アクセス、料金、営業時間、連絡先

東洋(鍼灸)医学的コラム 目次

甘い物を食べるとなぜ太りやすいのか? デザートはなぜ食後に食べるのか? ツボの不思議 鍼を刺すとなぜ病気が治ったり、困った症状が良くなったりするのか? 施術の前にちょっと気になる症状チェックしてみましょう 突発性難聴・めまい・耳鳴り・耳詰り 尋常性乾癬・アトピー性皮膚炎・湿疹治療 小児喘息・喘息と鍼・整体治療 肩こり治療 腰痛治療 甲状腺機能低下/更新症治療 スポーツ鍼灸,スポーツ整体,スポーツ経絡マッサージ 股関節痛と骨盤矯正、整体、経絡マッサージ、鍼灸 腱鞘炎、バネ指 治療に関するよくある誤解 食事を考え直してみましょう(薬膳) 口内炎、口角炎の鍼治療 更年期障害の鍼治療 生理不順・無月経症の鍼・整体治療 コーヒーは身体を冷やすの?温めるの? 顎関節症治療 鍼は一度にたくさん刺すほど良いの? なぜ患部以外の場所に鍼を刺すのか? 頭痛・片頭痛の整体、鍼治療 寝違え治療 膝関節痛・オスグッド・シュラッター病治療 眼精疲労、筋肉疲労・倦怠感など疲労回復について 力が入らない方へ 鍼灸医学的にダイエットのリバウンドを考えてみる 鍼灸による不妊治療について 低血圧の鍼灸治療 冷え性・ほてり治療

茨城県水戸市大工町3丁目
県営東町運動公園(アダストリア みと アリーナ)正門前(北)

水戸市近郊で身体の自然な治療をお探しの方お気軽にどうぞ

コピーライト