「サプリメントを摂ってるから大丈夫」ですか?

例えば「血ですか、それなら鉄分摂ってますから大丈夫ですよ」的な話をお聞きすることがあります。
確かに鉄分補充で赤血球減少の解決ができることは少なくありません。
しかし、

といったことは理解しているでしょうか?
ビタミンなどもせっかく吸収しても、それを使うには体内で活性化する必要があります。
しかし、そのための補酵素が不足していると働けなかったりします。

栄養は知るほどに複雑です。
体調回復時には普段の必要量より大量に、ある栄養を必要としたりします。
造血が盛んになると、リチウムが普段より多く消費されます。リチウムは精神面とも関係しているので、それによって精神不安定を起こしたりする報告があります。
ビタミンCなどは、ガン患者に投与する場合の量は健常人の必要量の何十倍も投与しますし、タバコを吸っている人の必要量は吸わない人よりはるかに多くなります。

今現在のその方に最も必要な栄養とその量はまったく変わってしまうものだと思います。

当サイト内の文章、画像等の無断引用、転載は固くお断りいたします。

目  次

やわらぎ治療室トップページ 東洋(鍼灸)医学的コラム 鍼灸・整体・マッサージの施術内容 適応症 食養生について 養生、薬膳、栄養の話 これまでよせられた質問 治療室の様子 アクセス、料金、営業時間、連絡先

茨城県水戸市大工町3丁目
県営東町運動公園(アダストリア みと アリーナ)正門前(北)

水戸市近郊で身体の自然な治療をお探しの方お気軽にどうぞ

コピーライト