茨城県水戸市やわらぎ治療室の膝関節痛・オスグッド・シュラッター病ノ鍼・整体治療

「ああ、羨ましい…歩きたい…立って歩きたい。この中をハイジのようにはしゃぎ回ったり、お散歩したらどんなに素敵かしら。ひとつずつ名前を覚えながら、お花とお友達になれたら…。」
(クララのセリフ)アルプスの少女ハイジ第45話「山の子たち」より

水戸やわらぎ治療室で診ることの多い症状のひとつに膝関節痛があります。 お子さんですとオスグッド・シュラッター病、若年、中年では関節炎、原因不明の膝関節の痛み、中年から高齢者の場合は変形性膝関節症、それ以外に運動や事故により膝を痛めてしまった後遺症だったりします。 水戸やわらぎ治療室では、痛みの原因によりあなたの体調に合わせた鍼治療を行っています。 体液循環が悪かったり、炎症を起こしているような状態だったり、股関節や体重の支えがアンバランスであるために膝に負担がかかっていたりしますのでそれを取り除くよう施術しています。

あなたは膝が痛いのだから、膝が原因だ、膝に施術をすべき。と考えますか? 上記のように体重バランスがくずれていれば膝に何かしても効果ありませんし、もし体液循環が悪いとしたら膝はあまり体液循環において重要な役割を果たす場所ではないので効果ありません。そのため多くの場合、全身の調整を重要に考えて治療しています。 炎症が起きているとしたらなぜ膝に炎症が起きるのでしょうか?そうした原因を検討しながら治療を行っています。

水戸やわらぎ治療室では軽症ですと正座できずに困っていた方が正座できるようになったり、重症の場合痛くて歩けなかった方が普通に歩けるようになったりしています。また、オスグッド・シュラッター病で運動ができなくなってしまったお子さんが問題なく運動できるようになって喜んでおられるケースなどあります。
自然治癒力回復による症状改善を希望の方、病院に通っているがなかなか良くならない方など、水戸やわらぎ治療室の施術をご検討ください

当サイト内の文章、画像等の無断引用、転載は固くお断りいたします。
目  次
東洋医学的コラムトップページ 経絡マッサージ・整体・鍼の水戸やわらぎ治療室トップページ
東洋医学的コラム 目次
甘い物を食べるとなぜ太りやすいのか?

デザートはなぜ食後に食べるのか?
 
鍼治療におけるツボの不思議
 
鍼を刺すとなぜ病気が治ったり、困った症状が良くなったりするのか? マッサージ・整体・鍼の前にちょっと気になる症状チェックしてみましょう 突発性難聴と鍼治療
 
アトピー性皮膚炎・乾癬と鍼・整体治療
ぜんそくと鍼・整体治療
肩こりと鍼・整体・経絡マッサージ治療
腰痛と鍼・整体・経絡マッサージ治療
甲状腺機能低下・更新症と鍼・整体治療
スポーツ鍼灸,スポーツ整体,スポーツ経絡マッサージ
股関節痛と骨盤矯正、整体、経絡マッサージ、鍼灸 腱鞘炎、バネ指と無痛整体、鍼治療 風邪薬で風邪は治らない!? 治療に関するよくある誤解 食事を考え直してみましょう(薬膳) 口内炎、口角炎の鍼治療 更年期障害・月経困難症・月経前症候群の鍼治療 無月経の鍼治療 コーヒーは身体を冷やすの?温めるの? 顎関節症の鍼・整体治療 鍼は一度にたくさん刺すほど良いの? なぜ患部以外の場所に鍼を刺すのか? 頭痛・偏頭痛の整体、鍼治療 寝違えの整体、経絡マッサージ、鍼治療 膝関節痛・オスグッド・シュラッター病の整体・経絡マッサージ・鍼治療 眼精疲労、筋肉疲労など疲労回復について 力が入らない方へ

茨城県水戸市大工町3丁目
やわらぎ治療室

水戸駅近辺、水戸市近郊(茨城町、小美玉市、那珂市、ひたちなか市、常陸太田市、鉾田市など)で身体の自然な癒しをお探しの方
お気軽にどうぞ

コピーライト