トップ画像

肩こり、腰痛など茨城県水戸やわらぎ治療室の東洋医学的コラム

 ある男が真夜中にバーを出ると、街燈の下でかがみながら何かを探しているほろ酔いの男を見つけた。その男に「何か探しているのですか?」と訊くと、 ほろ酔いの男は「自転車の鍵です。どうも失くしてしまったようで。」と答えた。 「それなら一緒に探しますよ」と一緒に探し始めた。 10分以上探しても見つからなかったので、このほろ酔いの男に「本当にここで失くしたんですか?こんなに探してもどこにも無いですよ。」と訊いてみた。

 「いや」とほろ酔いの男は道の脇の暗がりを指しながら言った。「そこの暗がりで失くしたんですが、そこだと暗すぎるんで見つけることができないんです。だから明るい街燈の下で探しているんです。」

 こちらは茨城県水戸市のやわらぎ治療室による整体、鍼の東洋医学的考え方などに関するコラムをまとめています。

整体、鍼灸の基になる東洋医学的な考え方は、現代医学や一般的な健康観とはかなり違っています。また、鍼灸、整体は肩こり、腰痛治療だけのためにあるもの、と勘違いしている方にもたくさん出会いました。実際にはさまざまな症状に応用されていて、WHO(世界保健機構)もその多様な効果を認めています。興味のある方は「WHO 鍼灸の適応症」て検索してみてください、たくさんの適応症が見つかります。
 このように、あまりなじみの無い方は多いと思います。 そこでどんなものなのかちょっとなじんでいただくために東洋(鍼灸)医学に関したお話を載せてみました。

あなたがさがしている鍵は明るいところで見つからないのなら、これまで探していない暗いところにあるのかもしれません。



回転木馬

以下、新着順です。
  1. 不妊治療について
  2. ダイエットはなぜリバウンドするのか?を東洋医学的に考えてみる
  3. 力が入りにくい方へ
  4. 眼精疲労、筋肉疲労など疲労回復について
  5. 膝関節痛・オスグッド・シュラッター病の整体・鍼治療
  6. 寝違えの整体・鍼治療
  7. 頭痛・偏頭痛の整体、鍼治療
  8. なぜ患部以外の場所に鍼を刺すのか?
  9. 鍼は一度にたくさん刺すほど良いの?
  10. 顎関節症の鍼・整体治療
  11. コーヒーは身体を冷やすの?温めるの?
  12. 無月経の鍼治療
  13. 更年期障害・月経困難症・月経前症候群の鍼治療
  14. 口内炎、口角炎の鍼治療
  15. 食事を考え直してみましょう(薬膳=東洋医学的栄養学)
  16. よくある誤解
  17. 風邪薬で風邪は治らない!?
  18. 腱鞘炎、バネ指と無痛整体、鍼治療
  19. 股関節痛と骨盤矯正、整体、鍼灸
  20. スポーツ鍼灸・整体
  21. 甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症と鍼・整体治療
  22. 腰痛と鍼・整体治療
  23. 肩こりと鍼・整体治療
  24. ぜんそくと鍼・整体治療
  25. アトピー・乾癬と鍼・整体治療
  26. 突発性難聴、耳鳴り、めまいと鍼治療
  27. 整体・鍼の前にちょっと気になる症状チェックしてみましょう
  28. 鍼を刺すとなぜ病気が治ったり、困った症状が良くなったりするのか?
  29. 鍼治療におけるツボの不思議
  30. デザートはなぜ食後に食べるのか?
  31. 甘い物とダイエットとむくみ解消について
目  次
整体・鍼の水戸やわらぎ治療室トップページ

茨城県水戸市大工町3丁目
やわらぎ治療室

水戸駅近辺、水戸市近郊(茨城町、小美玉市、那珂市、ひたちなか市、常陸太田市、鉾田市など)で身体の自然な癒しをお探しの方
お気軽にどうぞ

コピーライト